検索の説明
サイトマップ



石田裕子写真集「恋するランジェリー」発売記念 サイン会レポート

2008年5月24日
福家書店 新宿サブナード店

line
2008 トリンプ・イメージガールとして活躍中の石田裕子さんの写真集「恋するランジェリー」の発売を記念してサイン会が開催された。
“下着姿で登場、しかも写真撮影も可能”との触れ込みもあり、自慢のカメラを片手に訪れたファンの数は約180人。写真集を購入した冊数によって撮影できる枚数も増え、2冊以上だと2ショットチェキ付きのため、ほとんどの人が2冊以上を購入。中には10冊まとめて購入する熱烈なファンもいた。
ファンひとりひとりと握手をする時、お客さんに近づいて声をかける石田さん。彼女の関西弁を交えたトークと笑顔にすっかり“悩殺”されてしまったお客さんもチラホラと見受けられた。
石田さん自身、写真集発売のイベントは初めてで、サイン会が始まる前はお客さんの集まりが心配だった様子であったが、この日会場に訪れてくれた大勢のファンから、とても大きなパワーをもらったようで、イベント終了後は“すごく楽しかった”と嬉しそうに語っていた。今後の活躍が大いに期待できそうである。


報道陣の取材を受ける様子。あらゆる質問にも明るく答える姿が好印象。
line

レースのカーディガンを脱ぐと現れたB83 W57 H86の抜群のプロポーション。身に付けた青い下着がとてもまぶしい。

お気に入りのページ開いてニコリ。可愛すぎます。。。

line


ひとりひとりと笑顔で接する様子。気さくな性格のためかファンとの会話も弾んでおり、撮影のときは自らポーズをとるほどのサービスぶり。この日訪れたファンたちは、ますます彼女のことが好きになってしまったことだろう。
line
購入ページへ
line