検索の説明
サイトマップ


媒体資料一覧
ジャンル一覧へ

« 前へ 1 2 3 次へ »

※発売日は地域によって異なります。

line

著:舘浦あざらし   
発売日:2016年06月16日  定価:本体648円 + 税

舘浦あざらしが、相棒のぶぶまるとともに、函館本線を札幌から函館までだらだら歩く旅の第二弾がついに登場。今回は、前回の旅の終着点・余市から歩き始めるが、出発  ...続き.>

line

著:鄭銀淑   
発売日:2015年08月06日  定価:本体602円 + 税

『トーラーワーヨー♪ プーサンハンエー♪』で古くからおなじみ、韓国第二の都市・釜山は、朝鮮半島の玄関口として繁栄し、戦前戦後の激動の時代を見つめ続けてきた港  ...続き.>

line

著:舘浦あざらし   
発売日:2015年07月16日  定価:本体630円 + 税

舘浦あざらし氏が、歩くのが大嫌いな相棒と二人で、札幌駅から函館駅まで、行きはすべて徒歩、帰りはすべて汽車、という組み合わせで、函館本線を徒歩と乗車の両方で  ...続き.>

line

著:下川裕治  著:中田浩資   
発売日:2015年06月11日  定価:本体694円 + 税

夏の北アルプス、吹雪の日本海、里山の無人駅――超ローカル線の車窓をぼーっと眺め、昭和の名残漂う駅前旅館に泊まる旅。JR地方交通線「身延線・大糸線」「水郡線・只  ...続き.>

line

著:光瀬憲子   
発売日:2015年02月12日  定価:本体630円 + 税

台湾は小さい島ながら、変化に富んだ美しい風景、多様な民族、バラエティー豊かな食文化がぎゅっと詰まっている。台北、高雄などの大都市を起点に、活気ある下町やレ  ...続き.>

line

著:沖縄ナンデモ調査隊   
発売日:2014年11月13日  定価:本体630円 + 税

不思議がいっぱいの沖縄、個性溢れる「カルチャーショック」に出会うのも旅の魅力のひとつ。旅行者やヤマトーンチュがいだくグルメ・酒場・ゲーノー・歴史・シャカイ  ...続き.>

line

著:光瀬憲子   
発売日:2014年06月12日  定価:本体630円 + 税

台北で就職し、台湾人男性と結婚、離婚。日本に帰国後、台湾の魅力を再認識した著者。台湾を気ままに一周して、お財布にもハートにもやさしい食堂や屋台で食べたり飲  ...続き.>

line

著:下川裕治  著:中田浩資   
発売日:2013年04月11日  定価:本体686円 + 税

日本の中古列車が走るジャカルタ、真冬のシルクロード南疆鉄道、窓ガラスのない木造車両のヤンゴン環状線、レトロな味わいの台湾ローカル列車、タイからラオスに向か  ...続き.>

line

著:伊藤麻由子   
発売日:2012年06月14日  定価:本体600円 + 税

著者が沖縄移住10年の中で体験してきた、沖縄の食や暮らしにまつわるルポエッセイ。内地の沖縄好きはもちろん、島への移住を考えている人、実際に生活している人にも興味深いテーマが満載。

line

著:犬養ヒロ  著:猫拾ブミ  著:はるやまひろぶみ   
発売日:2011年04月14日  定価:本体571円 + 税

喫茶店では「店主の占い」を勧められ、おばぁスナックで太腿を触られ、標高30㎝の「巨盛肉そば」に悶絶……! 青い海、白い砂もいいけれど、やみつきになるのは実はこ  ...続き.>

line

著:鄭銀淑   
発売日:2011年01月13日  定価:本体667円 + 税

やかんのマッコリにつまみがたくさん付いて、値段は約千円。うまくて安くて、人情にも出合える韓国の食堂。ソウルの居酒屋で豚焼きとマッコリ、歓楽街の食堂で激辛イ  ...続き.>

line

著:仲村清司   
発売日:2007年07月10日  定価:本体571円 + 税

沖縄料理といえばゴーヤーチャンプルーにポーク玉子……。実はコレ、本来の伝統的な沖縄料理にあらず!? ウチナーンチュ二世の筆者は生まれ育った大阪時代から、オバァ  ...続き.>

line

著:沖縄オバァ研究会   
発売日:2006年10月12日  定価:本体686円 + 税

人気シリーズ『沖縄オバァ烈伝』番外編。沖縄ではよく「働き者のオバァにぐーたらなオジィ」といわれるが、その実態は!? 戦前・戦中・アメリカ世、そして返還…激動の時代  ...続き.>

line

著:下川裕治   
発売日:2006年07月13日  定価:本体619円 + 税

バンコクに関する紀行エッセイも多数ある著者。急成長を遂げる街中で「これはもうバンコクじゃない」と途方に暮れ翻弄されながらも、やっぱり楽しいバンコク探しの不思議旅。同名単行本に最新バンコク情報を加えて文庫化。

line

著:沖縄オバァ研究会   
発売日:2006年05月09日  定価:本体667円 + 税

沖縄でロングベストセラーとなり、日本全国に「沖縄オバァ」旋風を巻き起こした『沖縄オバァ列伝』の続編。老いてなおパワフルな沖縄のおばぁちゃんたちの極楽人生術を尊敬と愛情の気持ちを込めてユーモラスに描いたルポエッセイ。

« 前へ 1 2 3 次へ »