検索の説明
サイトマップ


媒体資料一覧
ジャンル一覧へ

« 前へ 1 2 3 次へ »

※発売日は地域によって異なります。

line

著:町田康   
発売日:2016年08月04日  定価:本体546円 + 税

日々の生活の中でたまった鬱を、日々の生活の中でいかに散ずるか。「物」を買い、使い、また買い、使う。消費社会で生きる私たちの姿をあますところなく描く。超言語激烈文芸作品。

line

著:マツコ・デラックス   
発売日:2016年06月16日  定価:本体574円 + 税

8年にわたり時事とともに「いまのマツコ」を作った出来事を激語り。 「この業界に飛び込んでみて、自分がなんてつまらない人間なのかと愕然とした」など自身のこれま  ...続き.>

line

著:有吉弘行   
発売日:2015年09月10日  定価:本体556円 + 税

有吉弘行が経験・偏見・悪意に基づき徹底解説した現代辞書が待望の文庫化!!「アンチエイジング」や「女子会」、「ゆるキャラ」といった現代用語が怒涛の429語収録!   ...続き.>

line

著:中村うさぎ  著:マツコ・デラックス   
発売日:2014年11月13日  定価:本体593円 + 税

人気シリーズ『うさぎとマツコの往復書簡』第2弾の文庫化。自身の本質を掘り下げ、抉り出す往復書簡はさらに加速。一方、家族と、社会と、どのように関わっていくのか、無頼なふたりの「連帯論」も。イタイほどに自分を疑い、追求し続けるふたりの記録。

line

著:中村うさぎ  著:マツコ・デラックス   
発売日:2014年09月11日  定価:本体565円 + 税

大好評シリーズ『うさぎとマツコの往復書簡』1巻目が待望の文庫化! 中村うさぎとマツコ・デラックスが自身の本質を掘り下げた往復書簡の数々。忌々しい業も煩悩も  ...続き.>

line

著:森沢明夫   
発売日:2014年07月09日  定価:本体630円 + 税

海の近くの洞窟でおっさんとシェアハウスしたり、防波堤に寝転びほろ酔い気分で夜空のUFOを見物したり、川原でキャンプしていたら鮎を30匹食べる羽目になったり…。バ  ...続き.>

line

著:中野渡進   
発売日:2014年03月13日  定価:本体600円 + 税

谷繁元信をキレさせ、三浦大輔を運転手代わりに使って、小宮山悟を巴投げ、編成担当の名刺は丸めて投げ捨てる…こんな破天荒なプロ野球選手(現モツ鍋屋店主)、見た  ...続き.>

line

著:中島さなえ   
発売日:2013年10月10日  定価:本体571円 + 税

好きな美澄に会いたくて、1日8ミリずつうごく石と、その石と話のできる恋敵のペットの猿を描いた表題作。他2篇も、どこかにありそうで、どこにもなかったおとなの読む童話のような短編小説です。父・中島らもを超える物語の紡ぎ手の登場!解説、いしいしんじ氏。

line

著:マツコ・デラックス   
発売日:2013年05月16日  定価:本体552円 + 税

木村拓哉やをはじめ、ダルビッシュ有や斎藤佑樹といったスポーツ選手や、橋下徹大阪市長をマツコ独特の観点と感性で激語り。世の中を斜めに見ているだけの毒舌や、通  ...続き.>

line

著:有吉弘行   
発売日:2013年05月16日  定価:本体552円 + 税

難解と言われる哲学者の言葉。それをお笑い芸人・有吉弘行が自身の体験から得た鋭い指摘を「毒舌」というオブラートに包み込み、軽妙洒脱にアウトプット。そうだったのか――!!哲人の言葉が身近に感じられる、有吉流・言葉遊び傑作選!

line

著:堀江貴文   
発売日:2012年08月09日  定価:本体552円 + 税

単なる道具でしかないお金に、日本人はなぜ「恐怖」に近い感情を抱くのか。それは、マネーリテラシーを学ぶ機会を持てないからだ。生命保険や住宅ローンはお金の無駄  ...続き.>

line

著:森沢明夫   
発売日:2012年07月12日  定価:本体648円 + 税

海、川、山……アウトドアや日本各地の放浪旅で、ぼくと悪友たちが遭遇した抱腹絶倒の出来事を綴った青春野遊びエッセイ集。「笑い転げて、電車の中では絶対に読めない!」とファンの間で絶賛された単行本の待望の文庫化。

line

著:松本美香   
発売日:2012年05月10日  定価:本体629円 + 税

「ジャニヲタ」とは「ジャニーズオタク」のこと。誰もがハマる雑誌切り抜き地獄から海外遠征、本人不在の誕生日会の一部始終に至るまでオタク女子の生態について、自  ...続き.>

line

著:マツコ・デラックス   
発売日:2012年04月12日  定価:本体590円 + 税

いまやあっちこっちに引っ張りダコの女装コラムニスト、マツコ・デラックス。その真骨頂である「愛のムチ」がこれでもかッ!と炸裂しているのが本書。広末涼子、高岡早紀ら芸能界の美女から女子アナ、果ては谷亮子までマツコが気になるオンナたちの本性を鋭く見抜く。

line

著:有吉弘行   
発売日:2012年04月12日  定価:本体552円 + 税

猿岩石時代の月収2千万円から一転、給料ゼロのどん底生活に陥ったお笑い芸人・有吉弘行。天国と地獄を味わった男だからこそわかる不況社会を生き抜く50の知恵。明るい未来なんかクソ喰らえの「毒舌生存論」を学べ!

« 前へ 1 2 3 次へ »