検索の説明
サイトマップ


媒体資料一覧
ジャンル一覧へ

« 前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 次へ »

※発売日は地域によって異なります。

line

著:穂高明   
発売日:2017年03月16日  定価:本体556円 + 税

就職活動で全敗し、家業のおむすび屋を手伝うことになった結。実家の商売に子供の頃からコンプレックスを抱いてきた結だが、おむすびに実直に向き合う両親の姿を目の  ...続き.>

line

著:中島かずき   
発売日:2017年03月16日  定価:本体667円 + 税

時は戦国、天正一八年。関東一の色里、無界の里に関東髑髏党が襲来した。里にかくまわれていた沙霧を狙う髑髏党の前に、客の捨之介や里の主・蘭兵衛らが立ちはだかる  ...続き.>

line

著:秦本幸弥   
発売日:2017年03月16日  定価:本体602円 + 税

2024年、政府は新たに「雇用安定化法」を制定。国家が国民の就職先を管理することとなった。結果、就職活動は全面廃止、失業率やニート問題は改善されたものの、国民  ...続き.>

line

著:東山彰良   
発売日:2017年02月16日  定価:本体630円 + 税

キッド・ラビットが昏睡から目覚めると辺りには人っ子ひとり――というか、兎っ子一匹いなかった。そう、ぼくたちは人間じゃない。兎だ。人間たちはまだ気づいていない  ...続き.>

line

著:森浩美   
発売日:2017年02月16日  定価:本体611円 + 税

母が他界した五年後に、独り暮らしの父が亡くなった。納骨を済ませ子供たちは実家に集まり、ぽつりぽつりと両親の想い出話をする。遺品整理を始めたところ、父は意外  ...続き.>

line

著:宮下奈都   
発売日:2017年01月12日  定価:本体546円 + 税

何があっても変わらずに、笑っている。あの人はそんな〝冷たい〟人だった――。社命で携わった仕事に贈賄の容疑がかかり、失踪した望月正幸。正幸の浮気相手、妻、娘。  ...続き.>

line

著:望月麻衣   
発売日:2016年12月15日  定価:本体648円 + 税

ついにお互いの気持ちを伝え、付き合いだした清貴と葵。ある日、不器用ながら徐々に心を通わせる2人に、京都では名の通った鑑定士や収集家の家から仏教関係の美術品  ...続き.>

line

著:誉田龍一   
発売日:2016年11月10日  定価:本体611円 + 税

団扇売りの鹿之丞が何者かに襲われたのに続き、楊枝屋の看板娘・お蝶も男に騙され、姿を消す。さらに、親分の内与力・村雨卯之助までもが、謎の侍集団の襲撃を受け、  ...続き.>

line

著:早見俊   
発売日:2016年11月10日  定価:本体620円 + 税

千代ノ介と文代の婚礼が盛大に行われた。祝いの席には番付仲間の助次郎らに混じって、将軍家斉もお忍びで駆け付ける。宴たけなわ、蕎麦屋番付の大関である信濃屋の新  ...続き.>

line

著:松尾由美   
発売日:2016年10月13日  定価:本体639円 + 税

二匹の猫の世話を条件に叔母のマンションに引っ越したぼくは、ある雨の夜、部屋で女性の声を聞いた。「わたしは幽霊です」と言う彼女は、自分を殺した人を捜してほし  ...続き.>

line

著:仲野ワタリ   
発売日:2016年10月13日  定価:本体630円 + 税

祖父から譲り受けた古民家を改造し、外国人旅行者向けのゲストハウス「八百万(やおよろず)」を開業した元バックパッカーの安堂美香。オープンから九カ月。同僚の亮  ...続き.>

line

著:こうの史代  著:蒔田陽平   
発売日:2016年10月13日  定価:本体565円 + 税

すずは広島の江波で生まれた絵が得意な少女。昭和19年、18歳で呉に嫁いだすずは、戦争が世の中の空気を変えていく中、ひとりの主婦として前を向いて生きていく。だが  ...続き.>

line

著:両角長彦   
発売日:2016年09月15日  定価:本体648円 + 税

競馬解説者の娘の誘拐事件、弟分がヤクザに持ち掛けられた高額のポーカーゲーム、ルーレットに耽溺する政治家に仕掛けられた罠。破天荒な凄腕ギャンブラーの半崎が、  ...続き.>

line

著:広瀬未衣   
発売日:2016年09月15日  定価:本体611円 + 税

ひとつきに二度、満月がくる”ブルームーン”の8月、17歳の僕は法事で京都の嵐山にある祖母に家に行った。最初の満月の夜、僕は傘で泉の水をすくっている少女と出会う  ...続き.>

line

著:光原百合   
発売日:2016年08月04日  定価:本体574円 + 税

大学受験に失敗し、予備校に通う信也はある日、河川敷で絵を描いていた紅美子と出会う。やがて同じアパートに住むようになり、信也は紅美子と親しくなるが、信也は〝  ...続き.>

« 前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 次へ »