検索の説明
サイトマップ


媒体資料一覧
ジャンル一覧へ

« 前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10次へ »

※発売日は地域によって異なります。

line

著:乾くるみ  著:大崎梢  著:加納朋子  著:近藤史恵  著:坂木司  著:若竹七海   
発売日:2017年01月12日  定価:本体593円 + 税

名だたるミステリ作家があなたを仰天させる!  物語の最終盤で読者の予想をひっくり返す、どんでん返し。6人の作家が自作から「これは」というどんでん返し作品を  ...続き.>

line

著:飛鳥井千砂   
発売日:2016年12月15日  定価:本体667円 + 税

莉南と英理子は化粧品会社の美容部員。愛想がよく、コミュニケーション力に長けた莉南。自分の価値観を優先し、上っ面の付き合いを嫌う英理子。対照的な二人は自分に  ...続き.>

line

著:大門剛明   
発売日:2016年12月15日  定価:本体657円 + 税

平成7年に社長一家惨殺事件と主婦強姦殺人事件が長野県で起きた。15年後、事件発生3ヶ月の違いが両者の明暗を分ける。一方は時効が成立してしまったが、もう一方は  ...続き.>

line

著:垣谷美雨   
発売日:2016年11月10日  定価:本体648円 + 税

社内不倫に疲れた30代OL、妻に先立たれた老人、子供に見捨てられた資産家老女、ある一部屋だけを掃除する汚部屋主婦……。『部屋を片づけられない人間は、心に問題があ  ...続き.>

line

著:硝子町玻璃   
発売日:2016年11月10日  定価:本体574円 + 税

女子大生の時町見初は、幼い頃から「あやかし」や「幽霊」が見える特殊な力を持っていた。誰にも言えない力を抱え、苦悩することも多かった彼女だが、現在最も頭を悩  ...続き.>

line

著:篠宮あすか   
発売日:2016年11月10日  定価:本体593円 + 税

『那珂川通りには、不思議な屋台がある』成人式の翌朝、二日酔いで目覚めた浩平の部屋には、見知らぬ男性・コンがいた。戸惑いながらも、浩平はコンに連れられて中洲  ...続き.>

line

著:経塚丸雄   
発売日:2016年11月10日  定価:本体593円 + 税

大目付の跡部信濃守が、“命の恩人”新次郎に「ぜひ婿入りして欲しい」と懇願してくる。お松との縁組の先行きが見えない新次郎、この申し出に心が揺れる。さらに、榊原  ...続き.>

line

著:こうの史代  著:蒔田陽平   
発売日:2016年10月13日  定価:本体565円 + 税

すずは広島の江波で生まれた絵が得意な少女。昭和19年、18歳で呉に嫁いだすずは、戦争が世の中の空気を変えていく中、ひとりの主婦として前を向いて生きていく。だが  ...続き.>

line

著:柴田哲孝   
発売日:2016年09月15日  定価:本体713円 + 税

笠原武大は、妻を殺害した罪で無期懲役で服役している。だが、彼は一日も早く刑務所を出ると決意していた。たとえどんな手を使ってでも。綿密な計画を練り、数十台の  ...続き.>

line

著:大倉崇裕   
発売日:2016年09月15日  定価:本体667円 + 税

爆破予告の犯人「松崎」に間違えられ、多くの人に追われることになった白戸修。しかし、行く先々で過去に事件で関わった人たちが救いの手をさしのべてくれる。果たして彼は「白戸」に戻れるのか!? 白戸修シリーズ第3弾は、初の長編ミステリー!

line

著:桜井鈴茂   
発売日:2016年09月15日  定価:本体694円 + 税

東京の郊外で暮らす、しがないサラリーマン久保田輝之は、ある晩、人を殺めてしまう。自首するべきか? 死ぬべきか? いや、しかし、でも……。結局はどちらも選べな  ...続き.>

line

著:竹村優希   
発売日:2016年09月15日  定価:本体593円 + 税

亡き祖父・万のアンティークショップを継ぐために神戸に移り住んで5カ月。寒さも厳しくなるころ、寛人はアンティーク堂で使い込まれたいくもの灰皿を見つけた。修理  ...続き.>

line

著:麻沢奏   
発売日:2016年08月04日  定価:本体602円 + 税

中学3年生の夏。大柴美緒は、同級生の林田律紀と付き合い始めた。律紀とのことを日記に書いていた美緒は、ある日、筆跡は自分だが見覚えのない文章を見つける。そこ  ...続き.>

line

著:小島達矢   
発売日:2016年07月14日  定価:本体602円 + 税

小学校からの幼なじみである親友のちとせが、実家から引っ越すことになった。百合香は片付けを手伝いながら、これまでに学校で起きた「事件」を振り返る。ちとせのあ  ...続き.>

line

著:田丸雅智   
発売日:2016年07月14日  定価:本体602円 + 税

古い友人につれられて入ったのは、一軒のシガーバー。店員に渡された葉巻を口にすると、子どもの頃の光景が脳裏によみがえった。この不思議な葉巻を、友人は「夢巻」  ...続き.>

« 前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10次へ »