検索の説明
サイトマップ


媒体資料一覧
ジャンル一覧へ

« 前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10次へ »

※発売日は地域によって異なります。

line

著:貫井徳郎   
発売日:2018年04月12日  定価:本体648円 + 税

母は死に、父は人殺し、そんな峰岸晄は暗い少年時代を送っていた。孤独の闇の中で、晄が向かう先は――。八〇年代のこの国に生を享けながら、豊かさとは無縁に飢えて育  ...続き.>

line

著:竹村優希   
発売日:2018年04月12日  定価:本体565円 + 税

11月になり、『やおよろず』の辺りも寒さが厳しくなったきた。中秋の名月は過ぎたがお月見をすることになり、天、燦、因幡とともに準備を進める芽衣。近くの野原にス  ...続き.>

line

著:桑野和明   
発売日:2018年04月12日  定価:本体574円 + 税

神様の通う甘味処『甘露堂』で働く瑞樹は、姉とともに五山の送り火を見に来ていた。しかし、見物の途中、姉とはぐれてしまったうえ『ナリソコナイ』に追いかけられてしまう。そこをある少年に助けてもらい――。 京都×神様×甘味のハートフルストーリー第三弾。

line

著:せきしろ   
発売日:2018年04月12日  定価:本体583円 + 税

無人島に週刊大衆しかない!――テレビもない、ラジオもない、車は一切走ってない。あの村より何もない場所。ここは無人島。茫洋と広がる海辺に取り残された男がひとり  ...続き.>

line

著:小島正樹   
発売日:2018年03月15日  定価:本体741円 + 税

東北の寒村・不亡村に、古くから伝わる「三つの奇跡」。調査に訪れた探偵の海老原浩一は、術を操る糸瀬家に翻弄される。一方、「奇跡」と同時刻に、東京で不可解な連  ...続き.>

line

著:押切蓮介  著:黒史郎   
発売日:2018年03月15日  定価:本体565円 + 税

わたしの家族は焼き殺された――。雪深い田舎町の中学に転校してきた少女・春花を待ち受けていた、あまりに切なく残酷な出来事。そして、巻き起こる凄惨な復讐劇……。押  ...続き.>

line

著:小杉健治   
発売日:2018年03月15日  定価:本体630円 + 税

香保を妻に娶り、松江藩の藩医となり、新たな一歩を踏み出した宇津木新吾。松江藩三羽烏とうたわれる若武者がいずれも黴毒を病んでいることに不審を抱いて治療を勧め  ...続き.>

line

著:斉木香津   
発売日:2018年02月15日  定価:本体583円 + 税

同棲している彼女・桃里に、連続殺人犯と似ているといわれたことから、蒼太の日常に変化が訪れる。その変化は、ふたりの関係をゆっくりと蝕んでいく。――回想によって  ...続き.>

line

著:Kate   
発売日:2018年02月15日  定価:本体676円 + 税

『望んだ物が何でも手に入る』不思議な館に囚われた12人の男女に襲い来る惨劇。何者かの凶刃によって、一人、また一人と増えていく犠牲者。犯人は誰なのか。事件の真  ...続き.>

line

著:翔田寛   
発売日:2018年01月11日  定価:本体583円 + 税

江戸の町を舞台にした本格的ミステリー! 二転三転する驚愕の展開、鮮やかな謎解きに唸る!! 老舗の呉服店を襲った、ひとり息子のかどわかし。その奇妙な謎に、狂言  ...続き.>

line

著:篠宮あすか   
発売日:2018年01月11日  定価:本体556円 + 税

凍った心もとろける至福のひと皿、召し上がれ!
人間だけでなく、神さまやあやかしまで訪れる屋台『なごみ亭』でバイト中の大学生・浩平。卒業を控え、将来へ  ...続き.>

line

著:浅田次郎   
発売日:2017年12月14日  定価:本体593円 + 税

奥多摩の御嶽山にある神官屋敷で物語られる、怪談めいた夜語り。著者が少年の頃、伯母から聞かされたのは、怖いけれど惹きこまれる話ばかりだった。切なさにほろりと涙が出る浅田版遠野物語ともいうべき御嶽山物語。

line

著:青柳碧人  著:天祢涼  著:大山誠一郎  著:岡崎琢磨  著:似鳥鶏  著:水生大海   
発売日:2017年12月14日  定価:本体602円 + 税

浦島太郎が龍宮城に来てみれば、待つのは密室殺人? ネット社会、刑期を終えた男の名は半永久的に残る現実が。捜査会議後の刑事たち。会話の中に、事件解決のさらな  ...続き.>

line

著:竹村優希   
発売日:2017年12月14日  定価:本体574円 + 税

あれほど嫌だった沖縄で生活に、少しずつ居心地の良さを感じ始めた篤。ある日、せーふぁうたきに行くと、キミと遭遇する。「ニライカナイって本当にあるの?」とキミ  ...続き.>

line

著:Kate   
発売日:2017年12月14日  定価:本体676円 + 税

『望んだ物が何でも手に入る』という不思議な館に囚われた12人の男女。互いを「家族」と呼び、仲良く暮らす彼らだが、そんな平穏な日々は一人の「家族」の死によって  ...続き.>

« 前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10次へ »