検索の説明
サイトマップ


媒体資料一覧
ジャンル一覧へ

« 前へ 1 次へ »

※発売日は地域によって異なります。

line

著:貫井徳郎   
発売日:2014年12月11日  定価:本体954円 + 税

警視庁・人事二課、環敬吾が率いる特殊任務チームは、一見何の関係もない複数の殺人事件に関連性がないか捜査を開始する。「大切な人を殺された者が、犯人に復讐する  ...続き.>

line

著:貫井徳郎   
発売日:2014年11月13日  定価:本体667円 + 税

誘拐事件が連続して起きていた。しかし子供の家族がなんとか払える身代金を要求するため、表沙汰にはなっていない。今、警視庁人事二課・環敬吾は影の特殊工作チーム  ...続き.>

line

著:貫井徳郎   
発売日:2014年10月16日  定価:本体620円 + 税

警視庁には、警察組織が扱いにくい事件を捜査する影の特殊工作チームが存在する。警務部人事二課の環敬吾が指令を送るのは、私立探偵・原田征一郎、托鉢僧・武藤隆、  ...続き.>

line

著:今野敏  著:貫井徳郎  著:誉田哲也  著:福田和代   
発売日:2014年03月13日  定価:本体629円 + 税

警視庁捜査三課で盗犯一筋のベテラン刑事が見抜く真犯人は?(今野敏「常習犯」)ほか、警察小説のてだれによる傑作作品集。どれも新鮮な驚きに満ちた、珠玉の短編が揃っています。

line

著:貫井徳郎   
発売日:2005年06月14日  定価:本体952円 + 税

警視庁人事二課の環敬吾が率いる影の特殊工作チームは、現代の必殺仕置人らしく、また鮮やかに悪を葬り去るはずであった。しかし今回の彼らの標的は、被害者の遺族に代わって復習を果たそうとする「殺人者」であった。「症候群シリーズ」の掉尾を飾る問題作!

line

著:貫井徳郎   
発売日:2001年05月15日  定価:本体667円 + 税

警視庁人事二課の環敬吾が率いる影の特殊工作チーム。そのメンバーのある者は私立探偵であり、托鉢僧であり、また肉体労働者である。今回の彼らの任務は、警察組織が解明  ...続き.>

line

著:貫井徳郎   
発売日:1998年03月12日  定価:本体619円 + 税

「若者たちの失踪の背後にあるものを探って欲しい」依頼に応えて、環敬吾はチームのメンバーに召集をかけた。私立探偵・原田柾一郎、托鉢僧・武藤隆、肉体労働者・倉持真  ...続き.>

« 前へ 1 次へ »