検索の説明
サイトマップ


媒体資料一覧
ジャンル一覧へ

« 前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10次へ »

※発売日は地域によって異なります。

line

著:西村京太郎   
発売日:2018年11月15日  定価:本体630円 + 税

私立探偵・橋本豊は、身延山参詣の旅に出て予定日を過ぎても戻らない叔母・緒方みさ子が心配になり、旅行会社に問い合わせた。旅行には、その会社の早田敬子が同行し  ...続き.>

line

著:笹本稜平   
発売日:2018年11月15日  定価:本体833円 + 税

三年前に新宿で起きた傷害致死事件の容疑で内偵を進めていた男がマンションの一室で死体となって発見された。男は、大手金属加工機メーカーの跡取りと目されていた木  ...続き.>

line

著:翔田寛   
発売日:2018年11月15日  定価:本体648円 + 税

「そんなことは自分の頭で考えろ!」警視庁捜査一課に配属された目崎敦史は、コンビを組むベテラン刑事・棟方国雄警部補からどやされてばかりいる。目崎の経験のなさ  ...続き.>

line

著:硝子町玻璃   
発売日:2018年11月15日  定価:本体593円 + 税

今年も巡ってきた「神在月」の季節。時町見初が働く出雲のお化けホテルでは、何かサプライズイベントをやろうと、従業員たちが喧々囂々の大騒ぎ。そんな折、ひとりの  ...続き.>

line

著:葵咲九   
発売日:2018年11月15日  定価:本体611円 + 税

いかにも街の洋食店といった感じの、素朴なふわふわオムライス。期待を胸に一口食べると………ま、不味い。それもそのはず、このお店のオーナーで長身イケメンシェフの  ...続き.>

line

著:飛騨俊吾   
発売日:2018年11月15日  定価:本体639円 + 税

あるきっかけから殺処分寸前の犬「小夏」を引き取った真央。仕事も恋もうまくいかない毎日に、小夏がリズムを与えてくれる『ニューサマーオレンジ』。野良猫「麦」と  ...続き.>

line

著:長山新   
発売日:2018年11月15日  定価:本体593円 + 税

「記憶を取り戻すか、ある人間の縁を結ぶ。縁を結ぶのは花びらみたいな――」ある雨の日、少女が足を滑らせて階段から落ちた。少女の前に現れた死神は、自分の身体に戻  ...続き.>

line

著:誉田龍一   
発売日:2018年11月15日  定価:本体593円 + 税

若い頃に御庭番を務め、その後、箱館奉行、外国奉行、神奈川奉行を歴任、さらには万延元年に幕府の「遣米使節」の一員として小栗上野介らと共にアメリカに渡るなど、  ...続き.>

line

著:竹村優希   
発売日:2018年10月11日  定価:本体593円 + 税

荼枳尼天たちが去って以来、こじらせていた芽衣の風邪が癒えると、天は突然「やおよろずを建て替える」と言い出した。天に「建物の守り神から札を貰ってくれ」と頼ま  ...続き.>

line

著:桑野和明   
発売日:2018年10月11日  定価:本体593円 + 税

神様のやってくる京都の甘味処『甘露堂』で働く高校生の瑞樹。彼の不思議な力を求めて舞い込んだのは、北野天満宮の“もみじの神様”に使役する猫又からの依頼で――?...続き.>

line

著:小杉健治   
発売日:2018年10月11日  定価:本体648円 + 税

松前藩の抱え医師である宇津木新吾は、路上の急病人を助けたことから上屋敷への到着が遅れ、腹に傷を負った藩士が死亡した。藩士の死の責を問われた新吾は、上屋敷で  ...続き.>

line

著:経塚丸雄   
発売日:2018年10月11日  定価:本体593円 + 税

将軍に献上された巨大犬「仁王丸」を飼い馴らす、という難事を見事成し遂げた旗本・小笠原官兵衛。一躍名を挙げた官兵衛にあちこちの座敷から声がかかるようになり、  ...続き.>

line

著:原宏一   
発売日:2018年10月11日  定価:本体676円 + 税

超痛快シリーズ第3弾! 本物の蕎麦職人を目指す妻・ミサキは、農家に住み込みで働くことになった。取り残された恰好の夫・タカオは、自らも修業し直すことを決め、  ...続き.>

line

著:赤川次郎   
発売日:2018年09月13日  定価:本体722円 + 税

伯父・黒崎の金で放蕩三昧の努と、金のために彼と付き合うちづる。二人は遺産目当てで黒崎の殺害を企てたが、ちづるは次第に黒崎に惹かれてゆく。しかし動き出した計  ...続き.>

line

著:西村京太郎   
発売日:2018年09月13日  定価:本体667円 + 税

盛岡発宮古行「快速リアス」の車中で荒木圭介が毒殺された。荒木はインターネットの仕事探し掲示板で見つけて引き受けた、怪しげな仕事の最中でのことだった。一方、  ...続き.>

« 前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10次へ »