検索の説明
サイトマップ


媒体資料一覧
ジャンル一覧へ

« 前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10次へ »

※発売日は地域によって異なります。

line

著:小杉健治   
発売日:2017年05月11日  定価:本体657円 + 税

銀座ホステス絞殺事件で、担当検事の江木秀哉は捜査に関しての疑問を刑事たちに呈したものの、彼の話に耳を傾けたのは高須刑事だけだった。くしくも高須は、二十年前  ...続き.>

line

著:硝子町玻璃   
発売日:2017年05月11日  定価:本体583円 + 税

神様や妖怪をゲストとして迎える出雲のお化けホテルに就職した時町見初。ある日、見初のもとに嬉しい一報が届く。親友の平野由衣が、彼女がアシスタントを務めるホラ  ...続き.>

line

著:桑野和明   
発売日:2017年05月11日  定価:本体611円 + 税

両親が亡くなり、姉のいる京都に引っ越してきた高校生・天野瑞樹。ある日、瑞樹は少年に『甘露堂』という甘味処まで荷物を持っていくのを手伝ってほしいと声をかけら  ...続き.>

line

著:国光   
発売日:2017年05月11日  定価:本体593円 + 税

文化十四年初夏、江戸に待望の初鰹が到来した。「御用魚」の幟をはためかせ、大名行列も蹴散らして御城へと激走する荷車には鯔背な男が一人――将軍家の食す魚を目利き  ...続き.>

line

著:誉田哲也   
発売日:2017年05月11日  定価:本体759円 + 税

17歳の少女が自ら警察に保護を求めてきた。その背景を探る刑事に鑑識から報告が入る。少女が生活していたマンションの浴室から、大量の血痕が見つかったのだった。や  ...続き.>

line

著:大道珠貴   
発売日:2017年05月11日  定価:本体546円 + 税

桐生極、小学五年生。膨らみはじめたココロと身体に翻弄され進むは、大人への階段か? いや、それとも――。世界と向き合いはじめた少女の瑞々しい感性を、シニカルなユーモアで描いた青春小説。

line

著:広瀬未衣   
発売日:2017年05月11日  定価:本体593円 + 税

祇園祭りに湧く7月。結婚を控え、数年ぶりに京都に帰ってきた灯里は、自宅の物置で、高校生の時に作った小さな提灯を見つける。そこには薄らと”コウ”と書かれた跡が  ...続き.>

line

著:誉田龍一   
発売日:2017年05月11日  定価:本体611円 + 税

ひょんなことから、本所緑町の手習い所「長楽堂」の先生になった三好小次郎。小次郎は浪人で、風貌はおよそ武士らしくないが、実は一刀流の達人。それでいて、ちょっ  ...続き.>

line

著:山田深夜   
発売日:2017年05月11日  定価:本体926円 + 税

「小説推理」で62回にわたり連載されたエンターテインメントが文庫オリジナルで登場!「ブロークンアロー」とは重大な核兵器の事故のことを指す米軍の符牒。――福島か  ...続き.>

line

著:山田深夜   
発売日:2017年05月11日  定価:本体926円 + 税

それでもひたすら能天気な江井だったが、彼を守る一団もあらわれた。横須賀には「芯」があり「真」がある、信義を大事にする人間が多くいる。自警団的組織や、地元の  ...続き.>

line

著:住野よる   
発売日:2017年04月27日  定価:本体667円 + 税

ある日、高校生の僕は病院で一冊の文庫本を拾う。タイトルは「共病文庫」。それは、クラスメイトである山内桜良が密かに綴っていた日記帳だった。そこには、彼女の余  ...続き.>

line

著:森村誠一   
発売日:2017年04月13日  定価:本体713円 + 税

スキーバスのダム転落事故から生還した四人の男女は、八ヶ岳の山荘で共同生活を始めた。名誉ある余生を送ろうと、山荘は「誉生荘」と名づけられた。ところが、近隣に  ...続き.>

line

著:相場英雄   
発売日:2017年04月13日  定価:本体648円 + 税

知能犯と対峙する警視庁捜査二課を描いた『ナンバー』『トラップ』につづくシリーズ第三弾は、これまで以上に「決して許してはいけない犯罪」を描く。狡猾な犯人、リ  ...続き.>

line

著:岡部えつ   
発売日:2017年04月13日  定価:本体565円 + 税

この感覚、きっと覚えておいでだろう。誰もが否応なしに放り込まれた、小中学校の友達同士のパワーバランス。一瞬の油断もならず、発言には細心の注意を払い、自分の  ...続き.>

line

著:桜井美奈   
発売日:2017年04月13日  定価:本体583円 + 税

人の嘘が分かる、そんな特殊な力を持つ高校生、藤倉聖。全ての人の嘘が分かるわけではない。分かるのは、好きになった人の嘘だけ。幼い頃から、両親・友人と、大切に  ...続き.>

« 前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10次へ »