検索の説明
サイトマップ


媒体資料一覧
ジャンル一覧へ

« 前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10次へ »

※発売日は地域によって異なります。

line

著:赤川次郎   
発売日:2018年04月12日  定価:本体694円 + 税

少年院を出たその日から、私は財閥令嬢――川中歩美の身代わりとなった。しかし何不自由ない生活を与えられても逆に不安が募るばかり。本物の歩美はどこにいるのか、な  ...続き.>

line

著:貫井徳郎   
発売日:2018年04月12日  定価:本体648円 + 税

母は死に、父は人殺し、そんな峰岸晄は暗い少年時代を送っていた。孤独の闇の中で、晄が向かう先は――。八〇年代のこの国に生を享けながら、豊かさとは無縁に飢えて育  ...続き.>

line

著:竹村優希   
発売日:2018年04月12日  定価:本体565円 + 税

11月になり、『やおよろず』の辺りも寒さが厳しくなったきた。中秋の名月は過ぎたがお月見をすることになり、天、燦、因幡とともに準備を進める芽衣。近くの野原にス  ...続き.>

line

著:桑野和明   
発売日:2018年04月12日  定価:本体574円 + 税

神様の通う甘味処『甘露堂』で働く瑞樹は、姉とともに五山の送り火を見に来ていた。しかし、見物の途中、姉とはぐれてしまったうえ『ナリソコナイ』に追いかけられてしまう。そこをある少年に助けてもらい――。 京都×神様×甘味のハートフルストーリー第三弾。

line

著:せきしろ   
発売日:2018年04月12日  定価:本体583円 + 税

無人島に週刊大衆しかない!――テレビもない、ラジオもない、車は一切走ってない。あの村より何もない場所。ここは無人島。茫洋と広がる海辺に取り残された男がひとり  ...続き.>

line

著:長沢樹   
発売日:2018年04月12日  定価:本体722円 + 税

ここ渋谷で“悪意”と戦っている――。行人が出会った制服姿の香砂はそう言った。彼女は世間を震撼させる連続事件現場に必ず現れることから、刑事に追われていた。
  ...続き.>

line

著:望月麻衣   
発売日:2018年04月12日  定価:本体574円 + 税

1月の仕事始めの日、『城之内相談事務所』に前世を知りたい、という少女・梓が現れる。朋美と所長の城之内、バイトの海斗は梓と一緒に”いつも夢に出てくる”という清  ...続き.>

line

著:矢月秀作   
発売日:2018年04月12日  定価:本体713円 + 税

過激な武装市民団体に潜入し、徹底破壊を遂げた公安0課作業班員・瀧川。だが、警視庁上層部と約束していたはずの少年課への異動は一向に叶わぬまま。さらに、ともに  ...続き.>

line

著:高見梁川    画:吉沢メガネ
発売日:2018年03月30日  定価:本体602円 + 税

最強のゴーレム魔法を駆使して、要塞都市マクンバを迷宮の氾濫から救った松田毅。だが、その実力は世界を揺るがしかねないため、マクンバを去ることになる。元・終末  ...続き.>

line

著:西村京太郎   
発売日:2018年03月15日  定価:本体676円 + 税

京浜運河に面した鶴見線の駅から出られないことや、真下に海面が見えることでも知られる海芝浦でデートを楽しむ若いカップル。そのカップルに悲劇が起きる。女性が絞  ...続き.>

line

著:小島正樹   
発売日:2018年03月15日  定価:本体741円 + 税

東北の寒村・不亡村に、古くから伝わる「三つの奇跡」。調査に訪れた探偵の海老原浩一は、術を操る糸瀬家に翻弄される。一方、「奇跡」と同時刻に、東京で不可解な連  ...続き.>

line

著:押切蓮介  著:黒史郎   
発売日:2018年03月15日  定価:本体565円 + 税

わたしの家族は焼き殺された――。雪深い田舎町の中学に転校してきた少女・春花を待ち受けていた、あまりに切なく残酷な出来事。そして、巻き起こる凄惨な復讐劇……。押  ...続き.>

line

著:小杉健治   
発売日:2018年03月15日  定価:本体630円 + 税

香保を妻に娶り、松江藩の藩医となり、新たな一歩を踏み出した宇津木新吾。松江藩三羽烏とうたわれる若武者がいずれも黴毒を病んでいることに不審を抱いて治療を勧め  ...続き.>

line

著:沢里裕二   
発売日:2018年03月15日  定価:本体611円 + 税

事件は起こる前に潰せ――そんな指針のもと、危険な組織や犯罪者を闇処理する部署、それが警視庁特殊企画課だ。山神翔二は特殊企画課工作班のエース刑事。山神が今回手  ...続き.>

line

著:望月麻衣   
発売日:2018年03月15日  定価:本体611円 + 税

1月になり大学にも馴れてきた葵だが、京都郊外の伏見にある老舗酒造「幸谷酒造」で修業中の清貴とは、なかなか会えない日々。近頃は、親友の香織が所属するフラワー  ...続き.>

« 前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10次へ »