検索の説明
サイトマップ


媒体資料一覧
ジャンル一覧へ

« 前へ 1 2 3 4 次へ »

※発売日は地域によって異なります。

line

 
発売日:2012年01月20日  定価:本体476円 + 税

「弥生後期、日本は戦国時代を上回る大戦乱の世の中だった!」「戦国古城の遺骨調査から3割の確率で見つかる成人女性は、歴史に埋もれた女武者たちだった!」歴史を知る人もそうでない人も楽しめる、逆説的歴史おもしろ読本。

line

 
発売日:2011年12月24日  定価:本体1,400円 + 税

庶民の住まい、名所から捕りもの、商い、武家のたしなみ、文化やおしゃれまで。CGやイラストを使って江戸用語をオールカラービジュアルで再現する。時代小説ファン必携の“目でわかる江戸”。

line

 
発売日:2011年11月18日  定価:本体476円 + 税

天下泰平の江戸時代にも、残虐極まりないできごとは数多くあった。目を覆う拷問、凄惨な処刑、幕末期における陰湿な粛清、復讐。歴史の地獄絵図を再現し、好評だった『戦国残酷物語』の続編。

line

著:青山誠   
発売日:2010年12月24日  定価:本体476円 + 税

日本史上でも有数の大量虐殺時代だった戦国時代には、「魔王」と称された織田信長を筆頭に多くの残酷物語があった。戦に負けた陣営は殺されるのは当たり前で、女たちもしかり。そんなおどろおどろしい残酷物語を克明に伝え、下克上の真の姿を明らかにする。

line

 
発売日:2010年06月30日  定価:本体571円 + 税

安土城、大坂城、小田原城、春日山城、姫路城など名だたる名城から、吉田郡山城、名護屋城、躑躅ケ崎館、岡豊城、鹿児島城まで、戦国覇者たちの城がカラーCG+写真+絵図で甦る!7割以上をカラーCGで詳細に再現した、無敵の戦国城大百科!!

line

 
発売日:2010年04月14日  定価:本体476円 + 税

家康と対峙した直江兼続、自由を尊んだ前田慶次、義と智謀で関ヶ原に臨んだ石田三成、友情を重んじた大谷吉継、日本一の兵、真田幸村、全滅覚悟の突撃に及んだ島津義弘……。 現在の男たちが忘れてしまった“武士魂”をいま呼び覚ます!

line

 
発売日:2009年12月24日  定価:本体476円 + 税

沖田総司、土方歳三、岡田帯刀、桂小五郎、坂本龍馬、近藤勇、武市半平太、千葉周作、山岡鉄舟……。 あげればきりがない幕末の剣豪たち。彼らの知られざる非道ぶりなどダークな部分にも焦点を当て、壮絶だった志士達の戦いぶりを誌上再現!

line

著:山本博文   
発売日:2009年08月19日  定価:本体1,400円 + 税

史料から見る、江戸事件簿。ドラマ等ですっかりおなじみになった大奥女中・絵島の本当の姿とは? 江戸末期のフェートン号事件の舞台裏や、映画「武士の一分」の正しい見方等、読んで納得、知って得する随筆集。

line

 
発売日:2009年06月30日  定価:本体476円 + 税

廉価版書籍で大ヒットとなった『戦国の大合戦』に続く、戦国シリーズ最新版!織田信長から伊達政宗、前田慶次などなど、バサラ大名と異名をとる戦国大名が総登場。戦国最強バサラは誰だ!?すべて描き下ろしによる、ニューテイストのイラストも満載!

line

著:東京歴史ミステリー 研究会主宰・跡部蛮   
発売日:2009年04月22日  定価:本体476円 + 税

NHK大河ドラマ『天地人』の主役・直江兼続に関する情報はもちろん、信長、秀吉、家康、謙信、信玄、北条早雲など、名だたる戦国大名に関する知られざる秘密が盛りだくさん。合戦や戦国時代の庶民の暮らしに関するトリビアも満載。これ1冊で戦国通だ!!

« 前へ 1 2 3 4 次へ »