検索の説明
サイトマップ


媒体資料一覧
ジャンル一覧へ

« 前へ 1 2 3 4 次へ »

※発売日は地域によって異なります。

line

著:仲村清司   
発売日:2013年09月26日  定価:本体1,600円 + 税

ウチナーンチュ2世として大阪に生まれ、沖縄に移住して17年の著者が、猫とともに案内する那覇スージぐゎー<路地>。桜坂、栄町広場、ニューパラダイス通り、牧志、泊  ...続き.>

line

著:円山正史  著:嘉手川学   
発売日:2012年04月06日  定価:本体1,500円 + 税

沖縄で愛され続けてきた、オバァがやってる食堂。だが今や高齢化が進み、絶滅の危機に瀕している。どこか懐かしく、それでいてあたたかい、絶対行きたくなるオバァ食堂を、美麗な写真で大紹介。これは沖縄グルメ遺産だ。

line

著:藤木勇人   
発売日:2009年06月10日  定価:本体1,300円 + 税

沖縄言葉を素材に「うちな~噺家」藤木勇人氏が沖縄を面白おかしく語ります。泣ける話も辛口な話もあります。沖縄言葉のちょっといい話を読むうちに、「知っているようで知らなかった沖縄」「沖縄の人も知らなかった沖縄」が見えてきます。

line

著:下川裕治   
発売日:2008年12月17日  定価:本体1,600円 + 税

沖縄出身の新里愛蔵は、三線演奏を通じて沖縄カルチャーを本土に広めた伝説的人物で、かつて中野に沖縄飲み屋「山原船」を開いていた。戦後の沖縄混乱期、上京後の三  ...続き.>

line

著:下川裕治   
発売日:2008年07月18日  定価:本体1,600円 + 税

初めて沖縄に旅行する人でも、沖縄フリークの人以上の目線をもって充実した観光が楽しめる情報が満載! 普通のガイドブックに登場する場所・モノ・人・コトを、アジア  ...続き.>

line

著:犬養ヒロ  著:猫拾ブミ  著:はるやまひろぶみ   
発売日:2007年05月22日  定価:本体1,200円 + 税

再開発、跡継ぎがいない、ディープすぎるなどの理由で、もうすぐなくなってしまうかもしれない味わい深い沖縄の店、人、文化を体験。崩れ落ちそうな食堂、桜坂など元繁華街…沖縄裏道の迷所を漫画と文章、写真でポップに報告。

line

著:沖縄オバァ研究会   
発売日:2007年04月17日  定価:本体1,400円 + 税

人気シリーズ「沖縄オバァ烈伝」第4弾。人生を生き抜く智恵、恋愛や結婚生活のヒントなどがたくさん詰まったオバァ直伝の人生指南。珍言、迷言、脱力エピソードも四コマをまじえて、しみじみ紹介する。

line

著:あまんゆ   
発売日:2007年02月06日  定価:本体1,600円 + 税

「ニッポン楽楽島めぐり」シリーズ第3弾は奄美。奄美郡島8島の魅力や飾らない素の姿を、紀行文やエッセイで伝える読み物ガイド。奄美の島々の歴史、文化、自然、暮らし、食べ物など、離島の様々な表情を伝え、奄美群島をめぐる旅の楽しみを広げます。

line

著:山下智菜美   
発売日:2006年10月03日  定価:本体1,600円 + 税

「BE-PAL」のWEB連載コラム「西表に住もう!」の単行本化。移住のハウツーから、日本のアマゾンとも言われる秘境ならではのびっくり体験、ときには笑えるエピソード満載。写真や地図、行事カレンダーなど島の旅にも役立つ一冊。

line

著:ニッポン離島探検隊   
発売日:2006年08月08日  定価:本体1,600円 + 税

日本の離島を体験エッセイ、イラスト、写真で紹介していく、読む・離島ガイド/ニッポン楽楽島めぐりシリーズの第1弾。東京から船旅で25時間、太平洋上の南の孤島・小笠原での面白ユニーク体験&極楽島情報が満載。小笠原に憧れる人必読です!

« 前へ 1 2 3 4 次へ »