検索の説明
サイトマップ


媒体資料一覧
ジャンル一覧へ

« 前へ 1 2 3 4 5 6 次へ »

※発売日は地域によって異なります。

line

著:喜国雅彦   
発売日:2015年05月14日  定価:本体926円 + 税

日高拓也と北原紗月は同じ剣道部に籍をおく中学生。互いにひかれあい恋人同士に。が、拓也には普通の恋愛では満たされない密かな思いがあった…。紗月の脚への執着、  ...続き.>

line

著:喜国雅彦   
発売日:2015年05月14日  定価:本体926円 + 税

日高拓也と北原紗月は同じ剣道部に籍をおく中学生。互いにひかれあい恋人同士に。が、拓也には普通の恋愛では満たされない密かな思いがあった…。紗月の脚への執着、  ...続き.>

line

著:喜国雅彦   
発売日:2015年05月14日  定価:本体926円 + 税

日高拓也と北原紗月は同じ剣道部に籍をおく中学生。互いにひかれあい恋人同士に。が、拓也には普通の恋愛では満たされない密かな思いがあった…。紗月の脚への執着、  ...続き.>

line

著:大谷博子   
発売日:2013年12月19日  定価:本体600円 + 税

山科研悟とその家族が営む「ペンションやましな」は、宿泊客の心が癒える場所。新加入スタッフの小椋佳世は、自動車事故で、母親と婚約者の妹を失ってしまうばかりか  ...続き.>

line

著:大谷博子   
発売日:2013年05月22日  定価:本体552円 + 税

山科研悟とその家族が営む「ペンションやましな」は、宿泊客の心が癒える場所。いつものように長男の一生(ルビかずき)が学校から帰ると、懇意にしている夫婦の養女  ...続き.>

line

著:大島永遠   
発売日:2011年12月22日  定価:本体619円 + 税

いよいよ、待ちに待った高校生活最大イベント、修学旅行――!!気ままに楽しむはずが、絵里子と香田は多数決で、旅行委員という名の、雑用係に決定! そして、バカ軍団  ...続き.>

line

著:大島永遠   
発売日:2011年12月22日  定価:本体619円 + 税

麗しき女子高生たちの修学旅行。常夏の沖縄、揺れる長い髪、甘い笑い声とはずむ笑顔・・・いやいやその実態は!?――香田、梅まみれ? 絵里子がおむつ? 最強バスガイド  ...続き.>

line

著:こうの史代   
発売日:2011年08月18日  定価:本体524円 + 税

街角を彩る花屋・花ひわ。人を想うように、花を愛する店長うららと、失業をきっかけに店員になった凛。どことなく面白おかしい、友達未満のでこぼこコンビ!!花の豆知  ...続き.>

line

著:大谷博子   
発売日:2011年06月22日  定価:本体600円 + 税

「ペンションやましな」を予約で訪れた草薙千晶。意味ありげな微笑みに戸惑う一生は、その日かかって来た電話で、彼女が友人の従妹であることを知るが、同時に聞かさ  ...続き.>

line

著:大谷博子   
発売日:2011年05月19日  定価:本体600円 + 税

「ペンションやましな」はリピーター客が多い。それは、このペンションを営む山科家の絆そのものが、宿泊客を家族のようにあたたかく包み込むからだろう。美沙緒もそ  ...続き.>

line

著:篠原烏童   
発売日:2010年04月22日  定価:本体600円 + 税

大人気作家“篠原烏童”の名作コミックスの復刻版。殉職した父の跡を継いだ男勝りな女刑事・達川詩織が、男と女の愛と憎しみが渦巻く殺人事件を解き明かす表題作「さよ  ...続き.>

line

著:金子節子   
発売日:2010年03月18日  定価:本体600円 + 税

ありふれた日常を生きる、あまたの家族たち。変わらぬ明日を、誰もが疑わない。ごく一般的な4人家族の山根家も、平和な暮らしがこのまま続くと信じていた。しかし、  ...続き.>

line

著:こうの史代   
発売日:2010年01月21日  定価:本体648円 + 税

妻を亡くし、息子夫婦のもとで暮らすことになった参平。引越し荷物の中から見つけたノートには記憶があった。妻が、いつも何かを書きとめていたノートだ。「参さん…  ...続き.>

line

著:大谷博子   
発売日:2010年01月21日  定価:本体524円 + 税

ペンションを営む山科家の家族構成はオーナーの研悟、妻のしのぶ、研悟の前妻の息子・一生、しのぶとの間に生まれたかおるの4人。あたたかい一家が、心をこめて宿泊  ...続き.>

line

著:大谷博子   
発売日:2009年11月19日  定価:本体524円 + 税

遥か暗い雲間から、かすかに届く遠雷。環にとっての異母兄(尚人)は、ずっとそんな存在だった。しかし、相沢グループの総帥である父の死後、莫大な遺産に群がる一族  ...続き.>

« 前へ 1 2 3 4 5 6 次へ »