検索の説明
サイトマップ


媒体資料一覧
ジャンル一覧へ

« 前へ 1 次へ »

※発売日は地域によって異なります。

line

著:名香智子   
発売日:2007年05月15日  定価:本体543円 + 税

美人で元気な花屋の梅さん。おせっかいだった母亡き後、引き継いだのは、かなり危険な人さがし。ところが梅さん、なんと強面ヤクザをバッタバッタと倒してしまう。恋  ...続き.>

line

著:名香智子   
発売日:2007年05月15日  定価:本体524円 + 税

ある疑いがきっかけで出逢うことになった超人気アイドルの四宮猟と五条玉青。二人は真実をつきとめようと躍起になるが、玉青の身には次々と災難が! 信じていた人でさえ怪しく思えてくる…。やがて協力し合う二人に訪れるのは、恋の予感──?

line

著:名香智子   
発売日:2007年05月15日  定価:本体524円 + 税

撫子は嫁いだ先で、義母と義姉にいじめられ、あげくに度重なる不幸にみまわれる。まるで彼女は現代のシンデレラ。もちろんご期待通り、王子様のようなとても素敵な人  ...続き.>

line

著:名香智子   
発売日:2006年12月19日  定価:本体524円 + 税

それは人ではない。男でも女でもない。亡くなった両親から莫大な遺産を相続した孤独な少年・阿南真吾は、拉致され山奥に捨てられた自分を救ったそれに、『右近』と名付けた。

line

著:名香智子   
発売日:2006年11月20日  定価:本体524円 + 税

誕生日のお祝いに、祖父母から美しいアンティークの鏡を送られた葵。「わたしは自分の姿が好き」。鏡に映る自分につぶやく。午前零時…違和感は、その時刻に映し出された  ...続き.>

line

著:名香智子   
発売日:2006年10月17日  定価:本体524円 + 税

時に愛さえも凌いでしまう、人間の悪しき欲望が、莫大な財産を持つ由良家にも災いの影を落とす。……それは、関東には珍しい吹雪の夜だった。収録作品『飛雪』『幸運』『冬牡丹』。

line

著:名香智子   
発売日:2006年07月18日  定価:本体524円 + 税

救われることなどなかった、少年・洋太の暮し。母親の連れてきた男の存在に、少しだけ救いを見出したが、それはほんの束の間で、洋太はこれまで苦痛を味わうことになってしまう。やがて少年は、追い求めた「楽園」を自ら手に入れるのだが…。

line

著:名香智子   
発売日:2006年06月08日  定価:本体524円 + 税

「問題のある家」とされる野火家の息子・薄が、「おまじない」・・・そういいながら、割れてしまった母親の鏡を、それぞれ両親の持ち物にしのばせた。その数日後、母親が無残な死を遂げた!

line

著:名香智子   
発売日:2006年05月16日  定価:本体524円 + 税

目に見えぬ魔性。美貌の翠子が育てたのは我が子?-それとも・・・。女の嫉妬と魔性が生んだ、翠子の悲劇!表題作「閑古鳥の巣」他、名香智子の読み切り傑作短編・全三作収録。

line

著:名香智子   
発売日:2003年12月02日  定価:本体600円 + 税

孔雀の羽のごとく……秘めた色彩が激情に震える。煌びやかな彩りは押し殺した嫉妬・かくれた邪念、そして悲しい、裏切りの色──。表題作の「孔雀草」ほか「薮椿」「霞網」「女郎花月」の全4作品を収録。

line

著:名香智子   
発売日:2003年11月04日  定価:本体600円 + 税

欠けゆく月夜に浮かぶ麗しき人妻の妖しい影 ──美しき人妻・月絵。彼女はこれまでに3人の夫を亡くした。そして、4人めの夫も…… 「十六夜」「青海波夫人」「紅子」「柘榴」の全4作品を収録

line

著:名香智子   
発売日:2003年09月16日  定価:本体571円 + 税

深閑なる翠(みどり)の森に狂気と魔法が宿る── 悲しい病の美少女が、恋のために生みだした幻……それは一体…… 「翡翠の森」「麦秋」「鴛鴦(えんおう)」「蜜月」の全4作品収録。

« 前へ 1 次へ »