検索の説明
サイトマップ


文庫
line

宝くじが当たったのでレベル1から聖剣を買ってみる 2
発売日:2018年07月30日
定価:本体630円 + 税
判型:A6判
ISBN 978-4-575-75215-1
宝くじが当たったのでレベル1から聖剣を買ってみる 2
(タカラクジガアタッタノデレベルイチカラセイケンヲカッテミル)

著 : 羽田遼亮(ハダリョウスケ)
画 : 東西(トウザイ)
立ち読み 第1巻の一部が立ち読みできます
この本は現在発売中です。
お求めは、お近くの書店または下記オンライン書店でもご購入できます。
( 発売日は地域によって異なります。)

各バナーをクリックすると、購入ページに移動します。 
オンライン書店
amazon 楽天ブックス セブンアンドワイ
kinokuniya Book Web オンライン書店ビーケーワン 全国書店ネットワーク e-hon
HONYA CLUB

本の紹介
宝くじの賞金で買った聖剣エクスカリバーとともに凶悪なドラゴンを倒し、Fランク冒険者ギルド【フェンリルの咆哮】を昇格させたクロム。さらなるギルドの財政改善のため、「働いたら負け」と毛繕いと昼寝ばかりして過ごす神獣フェンリルをしり目に、金貨50枚のクエストを引き受けることに。依頼人である美しい女魔術師カチュアは、迷宮に眠る古代魔法文明の遺物『霊視の眼鏡』を一緒に探してほしいと言うが??! 小説家になろうで大人気! 無職からの起死回生、宝くじファンタジー!!


この著者の本
  • 古竜なら素手で倒せますけど、これって常識じゃないんですか? 1
    宝くじが当たったのでレベル1から聖剣を買ってみる 2
    魔王軍最強の魔術師は人間だった 5 完
    宝くじが当たったのでレベル1から聖剣を買ってみる 1
    魔王軍最強の魔術師は人間だった 4
    魔王軍最強の魔術師は人間だった 3
    魔王軍最強の魔術師は人間だった 2
    魔王軍最強の魔術師は人間だった 1