検索の説明
サイトマップ


文庫
line

魔王軍最強の魔術師は人間だった 3
発売日:2017年06月30日
定価:本体620円 + 税
判型:A6判
ISBN 978-4-575-75144-4
魔王軍最強の魔術師は人間だった 3
(マオウグンサイキョウノマジュツシハニンゲンダッタ)

著 : 羽田遼亮(ハタリョウスケ)
画 : KUMA(クマ)
立ち読み 第1巻の一部が立ち読みできます
この本は現在発売中です。
お求めは、お近くの書店または下記オンライン書店でもご購入できます。
( 発売日は地域によって異なります。)

各バナーをクリックすると、購入ページに移動します。 
オンライン書店
amazon 楽天ブックス セブンアンドワイ
kinokuniya Book Web オンライン書店ビーケーワン 全国書店ネットワーク e-hon
HONYA CLUB

本の紹介
ファルス王国の赤竜騎士団を撃破した功績により、魔王軍第八軍団団長に昇進したアイクのところに、ドワーフの元国王・ギュンターがやってくる。聞けば、犬猿の仲のであるエルフ族の王から、魔王軍との間を取り持ってほしいという内容の書状が届いたという。エルフが魔王軍に近づく目的は?そしてアイクが出した答えとは――。なぜか魔王軍幹部として働く主人公(人間)が活躍する、大人気魔界転生ファンタジー。


この著者の本
  • 魔王軍最強の魔術師は人間だった 3
    魔王軍最強の魔術師は人間だった 2
    魔王軍最強の魔術師は人間だった 1
    ビルドエラーの盾僧侶 5
    ビルドエラーの盾僧侶 4
    ビルドエラーの盾僧侶 3
    ビルドエラーの盾僧侶 2
    ビルドエラーの盾僧侶 1