検索の説明
サイトマップ


単行本
line

ウルトラセブンの帰還
発売日:2017年12月22日
定価:本体1,800円 + 税
判型:四六判
ISBN 978-4-575-31326-0
ウルトラセブンの帰還
(ウルトラセブンノキカン)

著 : 白石雅彦(シライシマサヒコ)
立ち読み
この本は現在発売中です。
お求めは、お近くの書店または下記オンライン書店でもご購入できます。

各バナーをクリックすると、購入ページに移動します。 
オンライン書店
amazon 楽天ブックス セブンアンドワイ
kinokuniya Book Web オンライン書店ビーケーワン 全国書店ネットワーク e-hon
HONYA CLUB

本の紹介
放送開始50年!かくてヒーローは去った。新事実多数の決定的ドキュメンタリー。圧倒的分析力で「そのとき何があったのか」を再構築する迫真のドキュメント。新発見の資料を総合することから見えてくる“歴史的事実”…。著者にしか書けない驚異の一冊。「ウルトラマン」から半年を経た1967年10月1日、待望の「ウルトラセブン」がテレビに姿を現した。子供達は大喝采で迎え、金城哲夫をはじめとする若きスタッフも自信満々であった。しかし、ある人物が作品の先行きに危惧を抱いていた…。前作2冊でファンの度肝を抜いた著者が、ついにシリーズ最高の人気作に挑む第3弾。豊富な一次資料を駆使し、あくまで同時代の視点で、制作過程を再構築する。かくて「ウルトラセブン」は朝焼けの空へ飛び去った……!


この著者の本
  • ウルトラセブンの帰還
    「ウルトラマン」の飛翔
    「ウルトラQ」の誕生
    飯島敏宏 「ウルトラマン」から「金曜日の妻たちへ」
    円谷一 ウルトラQと“テレビ映画”の時代
    ミラーマン大全
    帰ってきたウルトラマン大全