検索の説明
サイトマップ


単行本
line

あおなり道場始末
発売日:2016年11月18日
定価:本体1,500円 + 税
判型:四六判
ISBN 978-4-575-23996-6
あおなり道場始末
(アオナリドウジョウシマツ)

著 : 葉室麟(ハムロリン)
立ち読み
この本は現在発売中です。
お求めは、お近くの書店または下記オンライン書店でもご購入できます。

各バナーをクリックすると、購入ページに移動します。 
オンライン書店
amazon 楽天ブックス セブンアンドワイ
kinokuniya Book Web オンライン書店ビーケーワン 全国書店ネットワーク e-hon
HONYA CLUB

本の紹介
神妙活殺流の遣い手として知られた先代の死から早一年、青鳴道場は存亡の危機にあった。跡を継いだ長男の権平は若く、その風采の上がらなさや昼行燈な性格から、ついには門人が一人もいなくなってしまったのである。だがある日、権平がようやく重い腰を上げる。「父の仇を捜すために道場破りをいたす」。酔って亡くなったとされる先代の死には不審な点があり、直前には五つの流派の道場主たちと酒席を共にしていた。権平は道場再興と父の汚名を雪ぐため、道場破りを始める。

(ブックレビュー:小説推理2017年1月号掲載)


この著者の本
  • 峠しぐれ
    あおなり道場始末
    螢草
    峠しぐれ
    川あかり
    螢草
    川あかり