検索の説明
サイトマップ


ジャンル一覧へ

« 前へ 1 次へ »

※発売日は地域によって異なります。
検索ワード ”笹沢左保”:

line

著:笹沢左保   
発売日:2018年05月10日  定価:本体611円 + 税

熾烈な労働争議が続く「本多銃砲火薬店」の工場に勤務する、花城佐紀子の姉・由記子が、遺書を遺して失踪した。社長の一人息子の本多昭一と心中するという。失踪から二日  ...続き.>

line

著:笹沢左保   
発売日:2016年06月16日  定価:本体741円 + 税

新宿淀橋署の宮本刑事部長と、本庁から来た佐々木警部補。年齢も容姿も経歴も好対照の2人は、その名前から「宮本武蔵と佐々木小次郎」にたとえられるライバル同士だ。そ  ...続き.>

line

著:笹沢左保   
発売日:2014年02月12日  定価:本体581円 + 税

「思いきって、やったらどうなの」「何をだ」「わたしを殺すのよ」――社の常務の姪と不倫した挙げ句、妊娠させ、結婚を迫られてしまった夫。“玉の輿”を目論む夫に、妻は離  ...続き.>

line

著:笹沢左保   
発売日:2012年06月14日  定価:本体600円 + 税

極悪非道の盗賊「闇の四天王」。その一味が一刻ほどのうちに十里も離れた上州の木崎宿と藤岡宿の商家にそれぞれ盗みに入った。盗賊一味がしてのけた離れ技の謎を関東取締  ...続き.>

line

著:笹沢左保   
発売日:1995年05月12日  定価:本体612円 + 税

花城佐紀子の姉が遺書を残して失踪した。労働争議で敵味方に分かれてしまった恋人と心中するというのだ。だが、死体が発見されたのは相手の男だけで、依然として姉は行方知れずのままであった。姉にかけられた殺人容疑を晴らそうと、佐紀子は調べはじめる。

« 前へ 1 次へ »