検索の説明
サイトマップ


ジャンル一覧へ

« 前へ 1 次へ »

※発売日は地域によって異なります。
検索ワード ”母里啓子”:

line

著:母里啓子   
発売日:2017年11月10日  定価:本体1,100円 + 税

うつる病気とワクチンの考え方を説いた『もうワクチンはやめなさい』、待望の増補改訂版。予防接種は誰にために打つのか?「ワクチンは絶対安全」ではなく、ワクチンの副  ...続き.>

line

著:母里啓子   
発売日:2014年10月17日  定価:本体1,100円 + 税

『インフルエンザ・ワクチンは打たないで!』の著者が説く、自分と家族の健康を守るためのワクチンの真の知識。「ワクチンは絶対安全」ではなく、ワクチンの副作用は感染  ...続き.>

line

著:母里啓子   
発売日:2013年10月23日  定価:本体1,100円 + 税

予防接種を受ける当該の子どもたちの身に立って、予防接種とワクチン最新事情について丁寧に解説。身近なQ&Aやコミックも収録して、難しくなくわかりやすく、子育て中の親にとって大切な知識を身につけられる、新しい予防接種ガイド。

line

著:母里啓子   
発売日:2010年12月24日  定価:本体800円 + 税

昨年世間を騒がせた新型インフルエンザ。しかし、感染症の専門家である著者は「インフルエンザは怖くない。必要のない薬やワクチンは服用しない」と主張。インフルエンザ  ...続き.>

line

著:母里啓子   
発売日:2007年11月27日  定価:本体1,000円 + 税

インフルエンザ・ワクチンがほとんど効かないことはウイルス学者たちの常識。その理由を元国立公衆衛生院疫学部感染症室長がわかりやすく説明。なぜ冬になると「打つべきだ」というキャンペーンが行われるのかも鮮やかに解説する。

« 前へ 1 次へ »