検索の説明
サイトマップ


ジャンル一覧へ

« 前へ 1 2 次へ »

※発売日は地域によって異なります。
検索ワード ”日明恩”:

line

著:日明恩   
発売日:2016年02月10日  定価:本体759円 + 税

横浜みなとみらいに新規オープンしたホテルで立て籠もり事件が発生した。犯人は正体不明の多国籍グループ。現場に居合わせた警視庁蒲田署の刑事・武本は異変を察知し、か  ...続き.>

line

著:日明恩   
発売日:2015年06月19日  定価:本体1,800円 + 税

都内で、不法薬物を製造していたと見られる場所からの火災が連続していた。燃え跡からはなぜか、多量のペットボトルやメタンの成分が検出されていた。危険な現場にどうし  ...続き.>

line

著:日明恩   
発売日:2013年02月22日  定価:本体1,700円 + 税

横浜みなとみらいに新規オープンしたホテルで立て籠もり事件が発生した。犯人は正体不明の多国籍グループ。現場に居合わせた警視庁蒲田署の刑事・武本は異変を察知し、か  ...続き.>

line

著:日明恩   
発売日:2012年09月13日  定価:本体695円 + 税

救急車がカージャックされた! 車内の様子が無線で傍受され、すべてがネットに曝される中、救急車はタイムリミット目指して走り出した――。元暴走族の機関員・生田の激走が光るノンストップ・タイムリミットサスペンス。

line

著:日明恩   
発売日:2011年12月15日  定価:本体714円 + 税

退職した元刑事の新しい相棒は、“死者”が見えてしまう少年! 孤独であることを自らに科してきた二人が、死者たちの謎を解き明かす。『それでも、警官は微笑う』『鎮火報』『ロード&ゴー』の著者が贈る、ハートウォーミング・ミステリー。

line

著:日明恩   
発売日:2011年04月14日  定価:本体933円 + 税

隣の家から、いないはずの女の子の声が聞こえる――。警視庁・蒲田署に異動となった武本が関わった幼女の監禁事件。やがて見えてきた不法滞在外国人幼児の人身売買と虐待。  ...続き.>

line

著:日明恩   
発売日:2011年01月13日  定価:本体781円 + 税

無口で無骨な刑事・武本と、名家出身でおしゃべりな年下の上司・潮崎。ミスマッチコンビが内外の敵を向こうに回し、密造拳銃の密売ルートの解明に挑む! 警察小説に新風を吹きこんだ第25回メフィスト賞受賞作、待望の新装文庫化。

line

著:日明恩   
発売日:2010年11月11日  定価:本体819円 + 税

「熱い消防馬鹿なんか真っ平御免!」と言い放つ、新米消防士・大山雄大。だが、外国人アパートを狙った連続放火事件の消化に当たったことをきっかけに、彼ら不法滞在者をめぐる哀しい事件に巻き込まれていく――。ひとりの消防士の成長を描いた傑作長編。

line

著:日明恩   
発売日:2010年11月11日  定価:本体838円 + 税

老人世帯で連続する失火による火災。住人は、「不幸な偶然が重なって」焼死。不審に思った若手消防士・大山雄大が調査を開始するが、その先には、孤独な魂を持つ者同士の  ...続き.>

line

著:日明恩   
発売日:2009年10月21日  定価:本体1,600円 + 税

救急車が爆弾を持った男にジャックされた!男は隊員を人質にとり、都内の救急病院を回るよう指示する。果たして犯人の狙いは何か?過熱するマスコミに追われながら、機関士の生田温志が都内を奔る!ノンストップ医療アクション。

« 前へ 1 2 次へ »