検索の説明
サイトマップ


ジャンル一覧へ

« 前へ 1 次へ »

※発売日は地域によって異なります。
検索ワード ”大西巷一”:

line

著:大西巷一   
発売日:2017年05月12日  定価:本体620円 + 税

15世紀、中央ヨーロッパで巻き起こるフス派軍vs十字軍の熾烈な宗教戦争。指揮官ヤン・ジシュカの知略により再び十字軍を退けたフス派軍だったが、様々な人物の思惑が対立  ...続き.>

line

著:大西巷一   
発売日:2016年11月11日  定価:本体620円 + 税

フス派軍vs十字軍の熾烈な宗教戦争は続く。フス派軍指揮官ヤン・ジシュカが十字軍に下り、絶体絶命のフス派軍。さらなる奴隷を求めて少女兵シャールカらの拉致を企てるクマン騎兵。度重なる敵の非道に逆上したフス派軍は救出の為に軍を起こす。この戦いの行方は――!?

line

著:大西巷一   
発売日:2016年05月12日  定価:本体620円 + 税

フス派軍が無敵を誇ったワゴンブルクは、十字軍の名将フィリポ・スコラーリとクマン人の弓騎兵戦術の前に完敗した。先鋒隊を指揮したフロマドカは討ち取られ、天使隊の少  ...続き.>

line

著:大西巷一   
発売日:2015年11月12日  定価:本体620円 + 税

フス派の援軍として現れた、全裸の男女の軍団アダム派。少女兵シャールカは、その一員となっていた懐かしい友ガブリエラと再会を果たす。ガブリエラに誘われるまま、アダ  ...続き.>

line

著:大西巷一   
発売日:2015年05月09日  定価:本体620円 + 税

『乙女戦争』の大西巷一が描く、歴史の波に抗った、気高き乙女たちの復讐譚。「ブルターニュの雌獅子 復讐のジャンヌ」「男装の殺人鬼 マネット・ボヌール」「涙の乙女(ア  ...続き.>

line

著:大西巷一   
発売日:2015年05月09日  定価:本体620円 + 税

カトリック派が堅守する重要拠点「ヴィシェフラト城」。ヤン・ジシュカ率いるフス派軍は難攻不落のこの城を攻めあぐんでいた。そこへ天才工学者コンラート・キーザーの孫  ...続き.>

line

著:大西巷一   
発売日:2014年11月22日  定価:本体620円 + 税

カトリック派十字軍10万の騎士たちを2千で破った、ヤン・ジシュカ率いるフス派ターボル軍。少女兵シャールカが戦い続ける事に迷いを感じる一方で、戦勝に沸くターボル軍  ...続き.>

line

著:大西巷一   
発売日:2014年05月10日  定価:本体620円 + 税

1420年、ボヘミア王国。フス派の傭兵隊長ヤン・ジシュカは新兵器「ピーシュチャラ(初期の銃)」と「信仰心」を利用して農民や女性、子供までも軍へと編成した。フス派タ  ...続き.>

line

著:大西巷一   
発売日:2014年01月10日  定価:本体620円 + 税

1420年、ボヘミア王国。戦争により家族を虐殺された12歳の少女シャールカは、フス派義勇軍の英雄ヤン・ジシュカに導かれ、仲間たちと共に反カトリックの戦いに身を投じて  ...続き.>

« 前へ 1 次へ »