検索の説明
サイトマップ


ジャンル一覧へ

« 前へ 1 次へ »

※発売日は地域によって異なります。
検索ワード ”喜国雅彦”:

line

著:喜国雅彦   
発売日:2015年05月14日  定価:本体926円 + 税

日高拓也と北原紗月は同じ剣道部に籍をおく中学生。互いにひかれあい恋人同士に。が、拓也には普通の恋愛では満たされない密かな思いがあった…。紗月の脚への執着、紗月の  ...続き.>

line

著:喜国雅彦   
発売日:2015年05月14日  定価:本体926円 + 税

日高拓也と北原紗月は同じ剣道部に籍をおく中学生。互いにひかれあい恋人同士に。が、拓也には普通の恋愛では満たされない密かな思いがあった…。紗月の脚への執着、紗月の  ...続き.>

line

著:喜国雅彦   
発売日:2015年05月14日  定価:本体926円 + 税

日高拓也と北原紗月は同じ剣道部に籍をおく中学生。互いにひかれあい恋人同士に。が、拓也には普通の恋愛では満たされない密かな思いがあった…。紗月の脚への執着、紗月の  ...続き.>

line

著:喜国雅彦   
発売日:2014年09月11日  定価:本体759円 + 税

本棚探偵、古本を求め、ついに台湾へ!ロンドンへ! もちろん聖地・神保町も忘れちゃいない。ここをスタート地点として三鷹まで、マラソンしながら古本を買ってみた。いや、古本を買いながらマラソンしてみた(?)。さらにパワーアップした古本エッセイ第3弾。

line

著:喜国雅彦   
発売日:2014年04月18日  定価:本体2,800円 + 税

「蒐めた本は墓場まで持っていけない!」ある日そのことに気づいた著者が、厳選に厳選を重ねトランク一つ分に本を詰めたり、遂に私家版『暗黒館の殺人』の製作に着手した  ...続き.>

line

著:喜国雅彦   
発売日:2012年08月10日  定価:本体1,600円 + 税

漫画家・喜国雅彦が、初めて経験したボランティア活動──。エッセイストとしても定評のある著者の、独自の視点で見た被災地・宮城のドキュメント。そこで暮らす人々や、ボ  ...続き.>

line

著:喜国雅彦   
発売日:2011年08月05日  定価:本体2,800円 + 税

こんな時代に無謀な造本!今回は函のなかに2冊入っています。好評の月報は、切ってたたむと「豆本」に変身!七年ぶりに生還した本棚探偵は、さらにパワーアップ。マニアでなくても楽しめる古本エッセイ第三弾。

line

著:喜国雅彦   
発売日:2007年10月09日  定価:本体819円 + 税

好評の古本エッセイ第2弾! 神保町で端から順番に古本屋に入り、必ず本を買うというゲームをしたり、出版不況の日本を救うために、5万円握りしめて本屋へ向かう本棚探偵は  ...続き.>

line

著:喜国雅彦   
発売日:2005年01月11日  定価:本体762円 + 税

「傷だらけの天使たち」「日本一の男の魂」などの著作で知られるマンガ家・喜国雅彦。その一方、古本マニアとしても超有名人である。その彼が古本にまつわるエピソードを独特な語り口とイラストで表現。造本も彷彿とさせる仕様。

line

著:喜国雅彦   
発売日:2004年09月28日  定価:本体2,800円 + 税

古本エッセイの第2弾。「小説推理」連載エッセイだけでなく「ダ・ヴィンチ」連載コラムの他、文庫解説などを収録。描き下ろしマンガに「蔵書票」「月報」付きと、盛りだくさんの内容となっている。

« 前へ 1 次へ »