検索の説明
サイトマップ


ジャンル一覧へ

« 前へ 1 次へ »

※発売日は地域によって異なります。
検索ワード ”中島さなえ”:

line

著:中島さなえ   
発売日:2015年08月21日  定価:本体1,200円 + 税

ラボの試料保管室から脱走したRB203は、研究員たちに〈わるいうさぎ〉と呼ばれていた。生まれて初めて見た世界で出会ったのは、たぬきの〈タンバ〉。ラボとは180度違う野  ...続き.>

line

著:中島さなえ   
発売日:2013年10月10日  定価:本体571円 + 税

好きな美澄に会いたくて、1日8ミリずつうごく石と、その石と話のできる恋敵のペットの猿を描いた表題作。他2篇も、どこかにありそうで、どこにもなかったおとなの読む童話のような短編小説です。父・中島らもを超える物語の紡ぎ手の登場!解説、いしいしんじ氏。

line

著:中島さなえ   
発売日:2010年08月12日  定価:本体1,300円 + 税

好きな彼女に会いたくて、1日8ミリずつうごく石と、石と話のできるペットの猿を描いた表題作の他、「ゴリづらの木」「手裏剣ゴーラウンド」など、どこかにありそうで、  ...続き.>

line

著:中島さなえ   
発売日:2009年05月20日  定価:本体1,400円 + 税

故・中島らも氏の長女にして天性の文筆家・中島さなえの処女エッセイ集。その輝くユーモアはあたかも「らも」のようでありながら、とびきりの好奇心と潤いのある優しさと、そしてなにより強く伸びやな覚悟が光合成した中島さなえ。今、全力で夢をみる!

« 前へ 1 次へ »