検索の説明
サイトマップ


ジャンル一覧へ

« 前へ 1 2 3 次へ »

※発売日は地域によって異なります。
検索ワード ”わたなべまさこ”:

line

著:わたなべまさこ   
発売日:2011年04月21日  定価:本体600円 + 税

栄耀栄華を極めし好色漢、禁断の媚薬がもたらす因果応報、まさかの最期。亡骸に未練なく、若き男と情を通じる稀代の悪女。遂に下る凶神の裁き!

line

著:わたなべまさこ   
発売日:2011年03月17日  定価:本体600円 + 税

口八丁やり手婆が媒介の見合い相手は未亡人。深く悲しき過去を秘め、ふせ目がちなうれい顔。儚き女を見初めし男、輿入れ巡り案ずるは、嫉妬に狂う第五夫人。

line

著:わたなべまさこ   
発売日:2011年02月17日  定価:本体600円 + 税

究極の愛の証に子宝を望む女の競い合い。世継ぎ欲しさに目が眩み、大枚叩いた子授け薬。跡とり孕めば万々歳。懐妊の浅し夢見て騙し騙され泣き笑い。

line

著:わたなべまさこ   
発売日:2011年01月20日  定価:本体600円 + 税

貧しき過去持つ女達。いつもつらく哀しい想いを秘めている。男の多情な欲望に体を張って貪る愛。しかし切なきこの時代所詮女は男の道具。

line

著:わたなべまさこ   
発売日:2010年12月22日  定価:本体600円 + 税

死しても尚、男への愛燐深き幽界の夫人。先立たれても尚、女への想い過ぎたる愛欲の夫。禍々しき邸の房で今宵も死霊と生魂が情を交わす。妖しき迷宮魔宮の物語。

line

著:わたなべまさこ   
発売日:2008年11月12日  定価:本体1,600円 + 税

漫画を描き続けて約半世紀!少女漫画界のパイオニア、わたなべまさこが双葉社Webマガジンで語った漫画人生を書籍化。貸本時代から雑誌の時代へ。漫画業界創世期から現在に至るまでの面白エピソードとイラストが満載!漫画ファン必見の自伝です。

line

著:わたなべまさこ   
発売日:2007年07月12日  定価:本体924円 + 税

稀代の好色漢の欲望と復讐の鬼と化した清廉の士の志とが炎と燃え上がる!! 好漢・悪漢入り乱れる官能妖艶大河浪漫!!

line

著:わたなべまさこ   
発売日:2007年06月12日  定価:本体924円 + 税

其の財力を頼みに次々と女を物にして、妻妾を囲って悦に入る稀代の好色漢・西門慶(せいもんけい)。これまた、稀代の淫婦西門家の第五婦人・藩金蓮(はんきんれん)。強烈な  ...続き.>

line

著:わたなべまさこ   
発売日:2004年08月03日  定価:本体629円 + 税

数百年、その音は絶えることなく……『ゴォーン ゴォーン ゴォォーン』 明け六つ 暮れ六つ 丑三つと…… 鐘鳴り響く、夜叉が池の底深く──。わたなべまさこの傑作短編。橘外男・原作『布団』、泉鏡花・原作『夜叉が池』『高野聖』『註文帳』の全4編収録!!

line

著:わたなべまさこ   
発売日:2004年07月20日  定価:本体581円 + 税

「ペチャ…ペチャ…ペチャ…」暗闇の中を、ときが流れた──藤代の流したまだ熱い血を片目の愛猫が…哀しげにすする… 表題作「怪談片目猫」をはじめ、老婆の恨みが長い年月をかけて  ...続き.>

« 前へ 1 2 3 次へ »