検索の説明
サイトマップ


ジャンル一覧へ

« 前へ 1 次へ »

※発売日は地域によって異なります。
検索ワード ”相場英雄”:

line

著:相場英雄   
発売日:2017年04月13日  定価:本体639円 + 税

知能犯と対峙する警視庁捜査二課を描いた『ナンバー』『トラップ』につづくシリーズ第三弾は、これまで以上に「決して許してはいけない犯罪」を描く。狡猾な犯人、リアル  ...続き.>

line

著:相場英雄   
発売日:2017年03月16日  定価:本体574円 + 税

知能犯と対峙する警視庁捜査二課の若手刑事・西澤を描いた前著『ナンバー』からつづく物語。経験をつみ、成長した西澤が新たな事件にのぞむ! 犯罪者の心理や犯罪の手口、捜査にかける警察官の思いなど、リアルでディープな描写が生きる警察小説。

line

著:相場英雄   
発売日:2016年11月18日  定価:本体1,600円 + 税

とある日。広告代理店に勤める根本に、ベストセラー小説を映画にするよう社命がくだる。映画好きの根本は喜び、映画製作に邁進するがトラブル続出で……果たして映画はでき  ...続き.>

line

著:相場英雄   
発売日:2015年02月20日  定価:本体1,300円 + 税

詐欺や横領といった知能犯と対峙する警視庁捜査二課。徹底した秘密主義を貫く捜査手法や、そこで緊迫感溢れる捜査を展開する捜査員の心理を描いた警察小説。『ナンバー』  ...続き.>

line

著:相場英雄   
発売日:2014年09月11日  定価:本体574円 + 税

所轄署から警視庁本部への転属が決まった西澤は意気軒昂として桜田門に向かう。だが、所属は期待していた刑事部の華といわれる捜査一課ではなく、詐欺や横領事件といった  ...続き.>

line

著:相場英雄   
発売日:2014年01月23日  定価:本体1,300円 + 税

知能犯と対峙する警視庁捜査二課の若手刑事・西澤を描き、多くの読者の支持を得た前著『ナンバー』からつづく物語。経験をつみ、成長した西澤が新たな事件にのぞむ! リ  ...続き.>

line

著:相場英雄   
発売日:2012年06月22日  定価:本体1,200円 + 税

捜査二課――。経済事犯を扱う部署だが、罪を犯す人間はとことん狡猾。嘘に嘘を重ね、決して尻尾を掴ませない汚い犯人を若手警部補・西澤が追う。個性溢れる上司・同僚に鍛えられ、刑事として、また人間として成長できるか。ミステリー界の新星が、輝きを放つ連作集。

line

著:相場英雄   
発売日:2010年10月14日  定価:本体619円 + 税

おなじみ、大和新聞東北総局遊軍記者であり、大の麺好き記者の宮沢賢一郎が活躍する旅情ミステリー第6弾!舞台は宮城県仙台・石巻。経理局長が不正を働いているらしいと、  ...続き.>

line

著:相場英雄   
発売日:2010年02月10日  定価:本体571円 + 税

新聞記者の宮沢は、妻と乳頭温泉で骨休めをしていたが、上司の角田から仕事の呼び出しがかかる。東京で起きた殺人事件の容疑者が秋田の出身で、その取材をしろということだった。さっそく取材を始めると、「なまはげ」に隠された謎があった。

line

著:相場英雄   
発売日:2009年07月16日  定価:本体571円 + 税

新聞記者の宮沢に、老人ホームの取材を名目として異動の辞令が発せられる。同じ頃、東京では上場不動産開発業者の特別背任の疑いが持ち上がり、警察が動いていた。老人ホームと背任事件。異なる2つの点が、殺人事件をきっかけに線になる。

« 前へ 1 次へ »